NISSIN SIGHTSEEING-BUS
〜日清観光〜

 日清観光は1999年設立、2000年から運行を開始した新興の貸切専業事業者です。当初は中型3台でスタートした車両数も徐々に数を増やし、2003年7月1日現在で車両数は14台にまで増加しました。設立当時からTVCMでのアピールや自社のホームページ開設、そのサイト上で旅のプランを提案したりと、新機軸にも積極的に取り組んでいる印象があります。車両は日野が中心で日産ディーゼル・三菱も在籍、サイズも大型から小型まで取り揃えています。
 ※都合により、サイトの構成を変更してお送りします。

2005年12月18日…トップページリニューアル

日野メルファ9
 3台が開業時に導入された日野メルファ9。黒サッシでT字窓の外観をした同型・同年式車はもう1台あります。

日野メルファ9銀サッシ
 1枚目の画像と同じ開業時導入の日野メルファ9ですが、窓が銀サッシのメトロ窓仕様となっています。

日野レインボー小型貸切
 県内では大手中小問わず、多くの事業者で見ることができる日野レインボー小型貸切バスは、日清観光も保有しています。他事業者からの移籍車です。

三菱エアロミディMM
 この車も移籍車で、日野が主力の中にあって活躍を見せる三菱エアロミディMMです。アンドン窓に表記される社名は、車両によっても違いが見られます。

日野メルファ9追加投入車
 日野メルファ9は開業後にも追加投入がありました。既に日清観光の主力としての地位を確立しつつあります。

日野セレガ(2003年)
 おそらく2003年導入と思われる一世代前の日野セレガFS。他事業者から移籍した車両で、メトロ窓仕様となっています。

三菱エアロバス(2003年)
 2003年に他事業者から移籍したと思われる三菱エアロクイーン。バンパー形状から“U-”規制車と考えられます。三菱製バスも少しづつ増加しているようです。