N-7
N-7 ”湯布院温泉の朝霧と辻馬車”
陸運登録…大分22か18-64
形式…U-RU1HHAB 1993年式
車種/ボディ…日野/日野セレガFC
撮影箇所…ビッグアイ
 初の増備車は1999年購入の日野大型9m車。日田市にある天領観光からの移籍車で、県内間の事業者同士での移籍のため、ナンバーはそのまま流用しています。
N-7のリア
 側面デザインは”湯布院温泉の朝霧と辻馬車”。湯布院町は全国有数の温泉地で、大分トリニータの選手がオフの日にここを訪問したり、広島カープの選手たちがシーズン終了後リハビリに訪れたりと、スポーツ選手にも人気のスポットとなっています。

N-7の側面
 画像左にある辻馬車は湯布院町の名物の一つ。NHKのプロジェクトXでも、湯布院の街づくりとともに紹介されました。

(2004年1月12日新規追加)