日豊観光バスN-9
N-9 ”宇佐神宮と国東半島・六郷満山”
陸運登録…大分200か・・ 28
形式…U-MK517J 1991年式
車種/ボディ…三菱/新呉羽
撮影箇所…日豊観光バス本社
 2000年転籍車でしたが、2003年エアロバスMMと入れ替わりで運用離脱しました。この車両は同社初となる三菱車です。N-9の側面を飾るのは”宇佐神宮と国東半島・六郷満山”。両サイドにはそれぞれ”熊野磨崖仏””富貴寺”と、国東半島に残る代表的な4つの歴史的遺産がデザインされています(宇佐神宮は国東半島から少し離れていますが・・)。
日豊観光バスN-9の側面
 

(2004年1月12日最終更新)