NEWFACE CASE 28
西鉄バスの“ひた号”用スペースランナーRA、5台追加で総数は2ケタの大台に(2007年12月5日)
 西鉄バスの“ひた号”用途に2005年6月、4台が初導入されて以降、同路線にはスペースランナーRAが急速に数を増やしつつあります。この秋に3次車5台が追加導入され、西鉄バス日田東町自動車営業所所属のスペースランナーRAは計12台となり、これまでの主力であるS型を駆逐するかの勢いです。5台とも型式は“PKG-RA274TAN”で、前回、前々回とほぼ同じ仕様と推測。

西鉄バス・スペースランナーRA(363)

 大分200か・3 63、社内コード9702。

西鉄バス・スペースランナーRA(364・リア)

 大分200か・3 64、社内コード9703。同車両と9705はリア画像を紹介。

西鉄バス・スペースランナーRA(365)

 大分200か・3 65、社内コード9704。ナンバー順でいくと、この車両で10台目のスペースランナーRAということになります。

西鉄バス・スペースランナーRA(366・リア)

 大分200か・3 66、社内コード9705。なお、今回の新車導入による転属は更新時点で不明です。

 なお、9701(大分200か・3 62)については撮影でき次第、個別の事業者ページにて紹介する予定です。