NEWFACE CASE 7
日豊観光バスが貸切バスを大量購入(2)(2005年9月25日作成、10月6日画像追加)
 8月7日までに8台の貸切を立て続けに導入した日豊観光バスが、さらに5台の貸切バスを追加しました。前回と同様、全て他所からの移籍車となっています。同社では今年、15台の貸切バスを購入。県内の貸切専業事業者ではトップの保有台数に躍り出ることとなりました。
 車両の急激な増加に対応するため、9月には大分バス後田バス停西のマルキョウ皆春店近くに、日豊観光の第2車庫を急遽開設。現在は平成17年登録の車両や、リフトつきマイクロバスが配備されています。

 ここからは、新たに判明した8台の車両をナンバー順にお送りしていきます。

三菱U-MS826P(245)

 追加分の5台は全て三菱製。スタンダードなハイデッカー仕様のU-MS826P(大分200か・2 45)。社番はN-29。

三菱U-MS726S(252)

 ついに旧型のエアロバスも登場。現行モデルのエアロバスとともに運用につきます。折戸を採用している点も特徴。なお社番はN-31で、型式はU-MS726S(大分200か・2 52)。

三菱U-MS726S(247)

 同じく旧型のエアロバス(大分200か・2 47)。N-31と型式・仕様が全く一緒の上、車台番号も連番だったため、同じ事業者からの購入と推測しています。(2005年10月6日追加)

三菱U-MS726S(244)

 同じく旧型のスタンダードなエアロバス(大分200か・2 44、社番N-28)。N-30・31と比べるとアンドン周りやリアコンビネーションランプなど、個々の仕様に違いが見受けられます。型式は前述2台と共通のU-MS726S。(2005年10月6日追加)

三菱KC-MS829P(257)

 外観はN-29とほぼ同一のエアロバスですが、型式はKC-MS829P(大分200か・2 57)。今回導入の15台の中では、最も新しい車両のようです。社番N-32。

三菱U-MS815N(260)

 グリーンガラスでメトロ窓、折戸を装備したU-MS815N(大分200か・2 60、社番N-33)。貸切ではあまり採用例のない型式のようですが・・・ 長距離バスで使用されていたものでしょうか?

三菱U-MS815N(261)

 N-33と同時期に合流したU-MS815N(大分200か・2 61、社番N-34)。前事業者はN-33と同一の可能性が高いです。なお、N-31・33・34の3台は第2車庫で撮影したものです。

【日豊観光バス平成17年度導入車両】
 N-20 大分200か・2 35 三菱U-MS821P 93年式 三菱名古屋・ニューエアロクイーンI
 N-21 大分200か・2 36 日野U-RU2FTAB 91年式 日野セレガFD(ブルーガラス・固定窓)
 N-22 大分200か・2 37 日野U-RU2FTAB 91年式 日野セレガFD(ブルーガラス・固定窓)
 N-23 大分200か・2 38 三菱U-MS826P 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス
 N-24 大分200か・2 39 三菱U-MS826P 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス
 N-25 大分200か・2 40 日野U-RU2FTAB? 年式不明(91〜93年?) 日野セレガFD
 N-26 大分200か・2 41 三菱U-MS826P 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス
 N-27 大分200か・2 43 日野U-RU3FSAB 94年式 日野セレガGD
 N-28 大分200か・2 44 三菱U-MS726S 92年式? 三菱名古屋・エアロバス
 N-29 大分200か・2 45 三菱U-MS826P 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス
 N-30 大分200か・2 47 三菱U-MS726S 92年式? 三菱名古屋・エアロバス(ブルーガラス)
 N-31 大分200か・2 52 三菱U-MS726S 92年式? 三菱名古屋・エアロバス(ブルーガラス)
 N-32 大分200か・2 57 三菱KC-MS829P 年式不明 MBM・ニューエアロバス
 N-33 大分200か・2 60 三菱U-MS815N 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス(グリーンガラス・黒メトロ窓)
 N-34 大分200か・2 61 三菱U-MS815N 93年式 三菱名古屋・ニューエアロバス(グリーンガラス・黒メトロ窓)