別府はとバス、ネオロイヤルC-II BEPPU HATO-BUS
別府はとバス
  別府はとバスの異端車両の一つ、ネオロイヤルC-II。大型9m車両ばかりの同社の中では、ひときわ目立つ存在となっている。福岡県にて撮影。

 世界有数の温泉地として知られる別府では、規制緩和の影響で、近年多くの貸切専業事業者が誕生しています。このページでご紹介する別府はとバスは、30年以上の歴史を持つ、別府の貸切事業者の先駆け的存在といえます。同社は別府市内にあるタクシー会社が共同で設立したもので(一部、県内大手事業者も資本参加)、東京の”はとバス”とは関連がないようです。
 車両は創立以来、一貫して中型(大型車幅のものも含む)が配備され、かつては三菱MK・日野RL・RRも在籍していましたが、2001年になって同社初の大型車がお目見えし、車両のバリエーションがさらに広がった感があります。メーカーは1995年製の日産ディーゼルを除く全車が日野で統一されていて、車体メーカーも純正の日野車体がほとんどを占めています。
(情報協力:邪馬台1号さん)

2005年1月12日…29・31の画像追加

社番陸運登録車両形式 年式メーカー車体 扉配置窓形状備考
33大分22か13-25P-RU192AB 1987日野日野ブルーリボン 前折黒逆T字天領観光へ移籍
34大分22か14-10P-RU192AB 1988日野日野ブルーリボン 前折黒逆T字 
35大分22か15-45P-RU192AB 1989日野日野ブルーリボン 前ス黒逆T字 
36大分22か15-68P-RU192AB 1989日野日野ブルーリボン 前ス黒逆T字 
37大分22か16-62U-RU1HHAB 1991日野日野セレガFC 前ス黒逆T字 
38大分22か17-60U-RU1HHAB 1992日野日野セレガFC 前ス固定式 
39大分22か17-61U-RU1HHAB 1992日野日野セレガFC 前ス固定式 
25大分22か18-40U-RU1HHAB 1993日野日野セレガFC 前ス固定式 
26大分22か18-41U-RU1HHAB 1993日野日野セレガFC 前ス固定式 
27大分22か19-70U-RU1HHAB 1994日野日野セレガFC 前ス固定式 
28大分22か19-76U-RP210FBN 1995日産ディ富士7HD 前ス固定式 
29大分22か20-17U-RU1HHAB 1996日野日野セレガFC 前ス固定式 
30大分22か20-27KC-RU1JHCA 1996日野日野セレガFC 前ス黒T字 
31大分22か20-88KC-RU1JHCA 1997日野日野セレガFC 前ス黒T字 
50大分200か・・ 80KL-RU4FSEA 2001日野西工92MC・C-II 前ス黒T字