GUIDELINE
 ホームページをご覧になる前に

(2006年1月15日一部改訂)
※変更箇所は斜線で表記。

 このホームページはウェブマスターのジュニオールが、自らの趣味活動で収集した大分県内のバスに関する画像・情報等を紹介していくウェブサイトです。

 お問い合わせ・情報提供は、メールフォームよりお受けしています。誤字・脱字や、掲載情報の相違に関する指摘でも構いません。尚、個人で作成しているホームページのため、ページの内容に関する質問等を、各事業者へ問い合わせる等ということはしないようお願いします。また、「○○を実現・改善させてほしい」などといった要望や、事業者への苦情を含んだ内容のメールもご遠慮ください。こういったメールを送られても、私では対処のしようがありません。その点をご理解の上でご利用ください。

 画像の転載を希望される方は必ずメールでご一報ください。但し、提供いただいた画像の転載は原則として禁止です。

 更新は不定期で行っています。多忙の場合は更新が滞ることもありますのでご了承ください。

 当ホームページは基本的にリンクフリーですが、相互リンクを希望される方はメールでご一報いただけると幸いです。なお、リンク先のURLは【http://otsweb.main.jp/】に設定してください(トップページ以外のURLは予告なく変更することがあるため、お奨めしていません)。

  《バスファンの方々は、ここから先の文章を特に気をつけて読んで下さい》
 一部バスファンの中には「稼動中のバスに向かってフラッシュを焚いて撮影をする」等といった非常識な行動を、今でも耳にすることがあります。私自身はそのような行為をした人を実際に目撃したことはありませんが、過去には敷地内での写真撮影が制限・禁止された事業所もあるほどです。営業所内で撮影等の趣味活動をされる際には次の点に注意して下さい。
 1.撮影前に必ず許可をもらうこと(絶対に無断で立ち入らない。住居侵入という犯罪になります)。
    ※車内での撮影も同様です。
 2.社員の方々が仕事をされている中で趣味活動を行うことをいつも念頭に置く。
 3.運転手や整備士の方を見かけたら、挨拶を励行する。
 4.公道も含め、フラッシュ撮影は厳禁(重大事故に繋がる危険性があります)。
 5.バス車内の備品を絶対に盗まない。
 6.入庫・出庫中のバス(乗用車)に注意して撮影を行うこと。
 7.もしマナー違反をしている人を見かけたら、その場で注意を促すこと。
 8.撮影終了後も挨拶を忘れず行い、社員の方々の迷惑にならないよう速やかに引きあげること。
 また、バスに乗車した際も降車時に運転手の方への挨拶を心がけましょう。当たり前のことかもしれませんが、現にこれらのことが守れない人が未だに存在するのも事実のようです。これからもバス趣味の活動を続けていけるかどうかは、私を含めた一人一人のバスファンのマナーにかかっています。
 皆様のご協力をよろしくお願いします。

 最後に、このホームページの作成に多大な協力をいただいている邪馬台1号さん・特別寝台車さん・ガンちゃん・junさん・急行玄海さん・きむかつさん・幽霊おじさん・けんちゃん・いさなさん・特急ムーンライトさん・ようへいさん・ゆーじさん・やせうまさん・豊後府内城さん・とよのくにさん・k-bonさん・アルテアさん・ビーワンさん・松富緑さん・やまびこさん・えぼさん・ふたばタクシー サクマさん・わかあゆ626さん・大分んしさん・しゅうさん<・ひろさん・kzさん、以上の方々に心から御礼申し上げます。


ウェブマスターからのお知らせとお願いは以上です。