OITA KOTSU
〜大分交通〜
 大分市新川、大分交通旧本社跡地に2004年オープンした”D-Plaza”。ディスカウントストアや温泉施設、飲食店が一体となった同社自慢の複合商業施設だ。そんな”D-Plaza”の前を大分交通のバスが通過する。
 大分バスが大分県南部を主な活動拠点としているのに対し、このページで紹介する大分交通(本社・大分市)は大分県北部をテリトリーとしている事業者です。大分バスとの違いは鉄道事業から出発したところで、かつては国東鉄道線や耶馬溪鉄道線などを運行してきましたが、それらは1975(昭和50)年の耶馬溪線の廃止により全て姿を消しています。一般路線バスは大分駅から北西側の地域と中心に運行しており、特に国東半島や中津・下毛・宇佐・安心院地区は自治体主導の福祉バス等を除けば、ほぼ大分交通グループ単独での運行となっています。国内4メーカーのバスが比較的まんべんなく揃っているのも同社の特徴で、県内の他事業者ではほとんど見ることができないいすゞ車も積極的に投入しています。

製作協力…kzさん
“D-Plaza”前を通過する大分交通のバス

CONTENTS路線バス運行範囲最終更新
大分営業所 大分市西部・関の江線沿線2008年5月21日
別府営業所 別府市・日出町・大分〜国東線沿線2008年5月21日
国東営業区・国東観光バス 杵築市(山香町を除く)・日出町・国東市一円2008年5月21日
大交北部バス 豊後高田市・宇佐市・杵築市山香町・中津市および日田市の一部2008年4月24日
玖珠観光バス 玖珠郡一円および中津市、熊本県小国町の一部工事中
特設ページ
CONTENTS最終更新
2003年路線バス新車2003年5月25日