高田観光バスに復活した、大分交通の“トラバス” DAIKO-HOKUBU BUS
〜大交北部バス〜
宇佐・西高・中津下毛地区の車両

 大交北部バスは2005年11月1日、それまでの高田と中津の両観光バスが合併して発足しました。ただし、両者の合併自体は同年10月始めに行われ、旧高田観光のエリアでは名称変更まで“中津観光バス”の名前で運行されていました。路線バスの運行エリアはそのままで、各車両・バス停などの設備も順次、新会社のものに置き換わっています。
 合併に際し、エンブレムは大分交通オリジナルのものに変更。社名ロゴに関しては明朝体のフォントが使用されています。

CONTENTS最終更新
高田営業所 2008年4月19日
院内営業所 2006年7月9日
中津(耶馬溪)営業所 2008年4月24日