昭和通り交差点から見た中央通り全景 OITA BUS
〜大分バス〜
 2004年に始まった大分市内路線のLED化も、翌年2月までにはほぼ完了。市内中心部の光景も大きく変わった。夜の中央通を大分バスの車両が行き交う。

 昭和10(1935)年に個人経営から出発した大分バスグループは、大分市内の大半と大分県南部を営業エリアにもつ、規模の上では大分県内最大のバス事業者です。ここでは各事業ごとの概要や車両メーカー、最近の現況についてまとめています。

【路線バス事業】
 ここ最近の傾向としては、2002年の夏に16年ぶりとなる他社からの移籍車(首都圏の3事業者)が加入、2003〜04年移籍の元都営車(日野大型路線バス)を含めると、計23台の移籍車が大分市内で活躍中です。
 生え抜き車では1994年にツーステップ超低床バスが初登場して以降、2007年1月現在でノンステップバスが4台、ワンステップバス43台(うち分離子会社の大野交通に2台)、ツーステップ超低床バスが11両と、確実にその数を増やしています。中でも2006年初冬には、同社では8年ぶりとなる大型路線バス新車が登場。「ブルーリボンII」は現在、大分市内線で5台が活躍を見せています。
 2004年からは、偏平タイヤ装着で低床化を実現した車両も姿を現しています(富士重工7Eボディ等)。また、2002年新規登録の車両からLED式方向幕が標準装備となり、在来車のLED取り付けも2004〜05年にかけて実施。その結果、本体所属の路線バスのほとんどがLED方向幕を装備するまでになりました。

【長距離バス事業】
 高速道路を経由しない路線が存在するため、ここでは「長距離バス」というくくりで紹介します。
 全ての運行を中央営業所が行っており、高速バスはとよのくに号(大分〜福岡線)、サンライト号(大分〜長崎線)、トロピカル号(大分〜鹿児島線)、ぶんご号(大分〜名古屋線)の4路線、国道経由の特急バスはやまびこ号(大分〜熊本線)の1路線を運行しています。各路線の概要は「中央営業所・長距離バス」の項目をご覧ください。

【貸切バス事業】
 長引く不況や相次ぐ新規事業者の参入、旅行形態の変化等で引き続き縮小傾向を余儀なくされており、昭和年代の貸切バスや小型・中型貸切はほとんどが乗合転向や、子会社へ移籍の道をたどっています。さらに、2005年には貸切バスの大幅減車が発表され、高年式車が相次いで路線用途に転用されることとなりました。
 そんな中でも同年には2台、翌2006年には1台の貸切新車が入籍。規模は縮小するものの、完全撤退の考えまではないという意思表示の現れと思われます。

【車両メーカー】
 2005年まで県内唯一の近鉄系列であった名残で、車両メーカーは日野が大半を占めています。残りは台数順に日産ディーゼル・三菱と続き、いすゞ車は竹田端末の元貸切車1両の廃車で、記録上からは姿を消しました。とはいえ、いすゞエルガミオのOEM供給モデルで日野レインボーII、ブルーリボンIIが徐々に勢力を拡大してきており、いすゞ製の車両が全く存在しないとは一概に言えない状況にあることも事実です。

【現況】
 2005年4月からは市内横尾の「岡原(おかばる)団地入口」バス停近くに、大分・高城・大分東営業所の全機能(大分東は中央営業所大在端末として存続)を統合した大分中央営業所を開設。その一方、同年1月15日には自主再建を断念し、整理回収機構(RCC)に支援要請したことを表明。100%減資の後、西日本鉄道、大分県、九州日野自動車を中心とした企業・自治体から新たに出資を受け、再建に向けてのリスタートを切りました。
 経営状況はまだまだ予断を許しませんが、大分バスが往年の輝きを取り戻し、真に県民から愛されるバス会社として復活してくれることを心から願うばかりです。

製作協力…耶馬台1号さん 特別寝台車さん ガンちゃん 豊後府内城さん けんちゃん 特急ムーンライトさん いさなさん ビーワンさん バス、鉄道好き少年さん 松富緑さん わかあゆ626さん 大分んしさん

営業所および子会社営業所所在地 路線バスの主な運行範囲更新日
中央営業所大分市横尾 大分市内中部・東部・南部等2008年5月28日
大分南営業所大分市横瀬 大分市南西部・旧野津原町、由布市挾間町2008年5月18日
佐伯営業所佐伯市駅前2丁目 佐伯市一円、津久見市の一部等2008年5月28日
大野交通豊後大野市三重町赤嶺 豊後大野市一円(朝地町除く)、竹田市の一部等2007年12月9日
竹田交通竹田市拝田原 竹田市一円、豊後大野市朝地町等2007年12月9日
臼津交通臼杵市市浜 臼杵市、津久見市、大分市旧佐賀関町2007年12月9日
特設ページ
CONTENTS更新日
2002年移籍車 2002年9月22日(最終)
2002年新車 2004年6月6日
大分バス2005年4月ダイヤ改正2005年10月-日
大分バスのロール式方向幕 2006年2月13日
OITA-BUS NEXT VISION〜大分バス再編へ〜2005年5月29日
廃止営業所
 (2005年3月までに廃車された車両)
大分営業所2005年8月21日
高城営業所2005年8月21日
大分東営業所2005年8月21日

(2006年2月20日紹介文見直し)