OITA TRAFFIC STATION BBS過去ログ(521〜540)


521 Re シャムスカ監督絶好調!! ビーワン 2005/10/16 22:11
cts165035.cts-net.ne.jp
どうも〜ビーワンです。
トリニータシャムスカ監督になってから強いですね〜。
これでは、J1にとどまれるかもですね〜。
ぜひともこれからもがんばっていただきたいですね〜。
ところで今回の新しい大分バスの貸切のことですが、
フィンガーコントロールとはどういうものなんですか?
以前から気になっていて、よくわかんないので。
それにしても、貸し切り落としLEDの車両の16−75ですが、もう床に亀裂が、貸切時代からついていたのか、それとも乗り合いに転用になってなのか、よくわかりませんが、とりあえず早いです。
おなじように13−70は、端の床(段差?)がねじみたいなのが取れていて、ぐらぐらしていての廃車だったので、とても心配です。これ以上亀裂が悪化しなければいいけど・・・。
15−00はいまだに元気よく大分に向かって走っています。(笑”
今回はそんなことですかね〜。

522 Re 大勝の余韻がまだ残ってます(笑) ジュニオール MAIL URL 2005/10/16 22:27
203.104.103.68
>やせうまさん

 青幕車といえば、個人的には高城所属分を見る機会が多かったですね。大分の2台は朝方によく見かけてました。高城のリア幕は確か、経由地は省いて行先のみを表示していたのも記憶しています。後に続く車両がなかったのが残念なところでしょうか。
 微妙に違う行先表示は“お21”にもありました。「芸術会館・岩田町」と、後から出てきた「芸館入口・岩田町」の2つ。まあルート的には、後者の方が当たってる気もしますが(笑)

>ゆーじさん

 昨日はお疲れ様でした。正直、5点も取るとは思っても見ませんでした。優勝争いを引っ掻き回すためにも、そして残留争いからさらに抜け出すためにも、次のガンバ戦は勝っておきたいところです。
 今でこそ、明磧経由田尻・ふじが丘線には中型も運用に就くようになりましたけど、当時は本当に大型だけでしたからね。田尻ニュータウンを積極的に売り込んだ理由もなんとなくわかるんですが、結果は見ての通り・・・ 

>くにびきさん

 1709は頂いた画像でも確認できました。ナンバーが外されたらほぼ間違いなく廃車です。何かの拍子で再登録を受ける場合も一部にはありますが、1709は部品取りに活用してるみたいなので、復活ということにはならないでしょう。

>ばつさん

 えーっと、宗方台ねえ・・・ 少年野球の練習試合かなんかで、「宗方台」と名のついたチームと対戦した覚えがなんとなくあるんですが、全然憶えてません(汗)。さすがに15年前の話で、自分も正式なチーム名がわかんないまま一戦交えてたんで、、、、、

>CLさん

 すいません。北九州発着関西方面のフェリーというと、“H九”しか思い浮かびませんでした・・・(某FM福岡でもCMで流れるので) もう一方となると、通称”CITY L○NE”と呼ばれてる方の会社でしょうか?
 それと、CLさんが持たれている幕がナローだとすると、1196(現竹田交通)、1197、1200のどれかに当てはまりますね。といっても、1200は南に在籍していた期間が長かったので、それ以外の2台が該当するかもしれません。1320、1321辺りも製造は86年になっていますが、87年の登録だったような。。。

523 Re 行き先のみ やせうま 2005/10/16 23:12
proxy207.docomo.ne.jp
ジュニオールさん
ありましたね。よく覚えてましたね。
 行き先のみ 寒田団地(ふじが丘)とかならいいんだけど、大分 大分 日岡 …後面幕だと経由地が分かりませんでしたね。
あの後に続いたのは12512だか12511だか西工の高城所属車の後面幕も行き先のみという潔い幕でした。2台とも田尻端末所属で朝の光吉台経由県庁行きで見かけた時は違和感がありました。確か同じタイプの西工車が大分南にも2台配属されていたような気がします。
フォローお願いします。

524 Re フィンガーコントロールとは ばつ 2005/10/17 00:48
yahoobb219212048152.bbtec.net
どもどもばつです。
みなさま、古い記憶をいろいろたぐっていただてありがとうございます。
>ビーワンさん
フィンガーコントロールについてお答えします。
乗用車でいうところのMTやATと同様でトランスミッションの
変速装置のひとつで、日本ではバスにのみ採用されています。
具体的には、普通のマニュアルトランスミッション(MT)車は
運転席からTMまで、長い棒や、ワイヤーなどを使って機械的に
繋がった状態にして変速しますが、これを電気配線に置き換えて
電気信号で運転席から「何速だよ」と指令を出して変速するシステムです。利点は床からニョキニョキチェンジレバーを出す必要が無く、運転手も手元でかんたんに変速ができるということです。出た当初は故障も多く、事業者に敬遠された時期もありましたが、技術も格段に進歩し、今ではこのシステムがバスでは標準採用されています。形状は、電気信号で変速指示を出すのでただのスイッチなどの形でもかまわないのですが、運転上の操作性から見た目には各メーカーとも普通のMTのように見えます。ただし付属している緊急時の非常用システムは各メーカーとも考え方がばらばらで前と後ろにとりあえず進めればよいというものから
まったく同じ操作性を持たせるものまでさまざまです。
ちなみにフィンガーコントロール(FC)とは三菱の商標で「指先で操作する」の意、日デはフィンガーコントロールトランスミッション(FCT)「指先で変速できる変速機」の意、いすゞはエアコントロールトランスミッション(ACT)「空気の力で変速する変速機」の意、日野はエフエフシフト(FF)フェザータッチフィンガーの略で「指先に触る羽のように軽く操作できる」の
意味がありますが、名称の違いだけで中身はそう違いはありません

525 Re 知らなかった! とよのくに 2005/10/17 13:04
p1158-ipbf10oomichi.oita.ocn.ne.jp
>>ばつさん
フィンガーコントロールってそういうことだったんですか。
勉強になりました!

なんか、飛行機のFBWみたいですね。

526 Re 田尻線の話 CL 2005/10/17 14:38
u064065.ppp.dion.ne.jp
田尻線の話が出ているので、便乗させていただきます。
子供の頃は日曜日にバスで「街」に出かけるのが定番で、
日曜朝10時頃の田尻GH発はGH中央ですでに
座席がほぼ埋まっている状態だったように覚えています。
車輌も大型車ばかりで「のりやすい都市型バス」
みたいなコピーがサイドに入った中4枚扉車が
いちはやく導入されていたように思います。
思い出してよく考えてみると、貸切落としも
中4枚に改造して乗合車として運用されていました。
高城の田尻端末には長距離落とし改造の西工カマボコや
呉羽のエアサス車がいたようにも思います。
詳細をご存知の方はよろしくお願いします。

何かと話題の青幕車については
大分所属で田尻端末の富士ボディ(車番436だったかなぁ)
の運転手さんは飛ばし屋さんで
西工の運転手さんは低速派だったと記憶しています。
それに確かあの車輌には普通色の幕も入ってたんですよね?


>ジュニオールさん
またまた我が家の方向幕の情報ありがとうございます。
先日休暇で自宅に帰って、もう一度方向幕をよく見てみると
東洋工業87年製と書いてありました。
私が勤めている船社はC○TY LINEです
系列的には大分発着のDさんやKさんと同じ
系列会社になります。
実はワタクシ売れ行きの芳しくない
某ニュータウンに5年ほど前に家を建てました(笑)
最近になって松下グループのパ○ホームが大量に
建売住宅を建てまくっており、
ようやく空き地が減ってきましたが、
総合案内所の看板までもがパ○ホームに変わっています。


>ばつさん
メカに詳しいですね。ということで
昔、関西地区のバスで採用されていた
EEドライブなる機械式のATをご存知でしょうか?
ドライバーから不評だったらしく短命だったので
あまり資料がありません。
もし何かご存知でしたらお願い致します。



527 Re どうもです。 ビーワン 2005/10/17 20:42
cts165035.cts-net.ne.jp
ばつさんありがとうございます。てっきり、自動で各開閉部分をあけたりできるような仕組みかと思っておりました。(笑”
本日佐伯営業所に、中央から今年竹田営業所に移ったはずの、14−61が、佐伯営業所の方で稼動しておりました。
ほんとだったら、今日の12:50くらいに家にそのバスで帰れたんですが、学校で進路ガイダンスとか言うのがあって乗れませんでした。
ちなみに、本日の朝は、12−68でしたが、方向幕がひどいひどい、スクールバスと書かれてる幕が、破けておりました・・・。
帰りの15時のバスも本当は12−68だったんですが、故障か整備なのかで、運転手さんは行きと同じ方でしたが、車両は16−75でした。
結構おもしろいんですよ〜。朝バスが2便出るのですが、1便は一般の方で、次の日にはスクールとしてやってきて、2便はスクールで、3〜4日後にまた一般の方の車両として運転することが多いようです。
で今日が、18−53が、一般の方だったので明日はスクールということになりますね。
ちなみに、朝のバスは、絶対に2台中1台は、畑の浦〜佐伯線がLEDを、使っています。

528 Re EEドライブとは ばつ 2005/10/17 23:37
yahoobb219212048152.bbtec.net
どもどもばつです。
>CLさん
EEドライブですか・・・確か日野がその名称だったかな?日産がEマチックでいすゞがNAVI−5、三菱がM−MATと記憶しています。いずれも名称の違いで考え方は同じです。具体的にはどのようなものかといいますと、いわゆる機械式のATです。
ごく一般的なトルコン式のATとの大きな違いは、TMがごく普通のMT式TMだということです。で、いろいろ付属のシステムをくっつけてギアチェンジをコンピューターが運転手の代わりにしてくれるというものです。ですからコレに乗っているとお客さんはATだとは気がつかないでしょう。クラッチ繋いでアクセル踏んでスタートして、加速してきたらクラッチ踏んでシフトアップする・・。この一連の動きをコンピューターが代わりにしてくれるのです。運転席のレバーは、まんまATのものを使用します。運転手はDレンジにレバーをいれてアクセルを踏むだけです。トルコン式と違いクリープ現象は無いため坂道発進補助装置を併用してずり下がりを防ぎます。
このシステムの利点は、TM本体(中身)が、通常のTMと同じためメンテナンスが容易なこと、それと燃費がよいことです。弱点は、普通のTMにATのような動きをさせるため、TM本体以外の部分で故障が多いこと、そして価格が高いことですかね。ものすごく画期的なシステムだったのですが、故障の多さと価格の高さ、何よりもトルコン式ATの性能向上と価格低下でもはや過去のものとなってしまいました。大阪市や京都市が大好きなシステムでしたね。私も個人的にはお気に入りなシステムでした。

529 Re 無題 くにびき(コリ) MAIL 2005/10/19 16:29
p2165-ipbf02oomichi.oita.ocn.ne.jp
>>ばつさん
どうも、確か三菱にはINOMAT(イノマット)と言うのがありますよね。あれはEEドライブ(もしくはM-MAT)とはどう違うのでしょうか?確か、EEドライブみたいなのにセミオートクラッチMTをつけたようなものだったと記憶しています。因みにINOMATとはIntelligent&Innovativ Mechanical Automatic Transmissionの略だそうです。

530 Re 私の考え ばつ 2005/10/20 01:07
yahoobb219212048152.bbtec.net
どもどもばつです。
>くにびき(コリ)さん
INOMATですか・・・日デではESCOTなどいわれているものですね。バスへの架装例は極めて少なくすでにラインナップから消えているメーカーもありますね。しかしながらトラックなどではトルコン式ATよりも主流ではなかったでしょうか?
このシステムはいわゆるセミオートマティックの分類になります。現在は技術の進歩により普通のAT車と変わらない動きができますが開発当初は、スタート時以外ではクラッチ操作を必要としないMT車というものでした。ですからシフトアップダウンは
ゲームセンターにある車のゲームよろしくシフトレバーの操作が必要でした。当然クラッチも付いてます。それでもトラックなどの多段式MT車にとっては便利なものでした。ですから、このシステムはあくまでもセミオートマなわけです。その点EEドライブは開発当初から、発進から停車までを従来からある変速機をりようして完全自動制御を目指したフルオートマなわけです。ここに大きな違いがあります。時代的にもEEドライブの方が古くこれらの技術理論のうえにINOMATなどがあると考えてもらうといいかもしれません。燃費などの経済性と運転手の疲労軽減の両立をめざすとINOMATなどが答えとしてでてくるのでしょう。

531 Re なるほど CL 2005/10/20 11:41
r243142.ppp.dion.ne.jp
どうもCLです
>ばつさん
質問の解答ありがとうございます。
EEドライブはMTを機械仕掛けで変速操作をする仕組みだったんですね。学生時代は関西地区に住んでいたので、EEドライブ車には割りとよく乗っていました。それであんなMTのような変速ショックだったんですね・・・謎が解けました。





533 Re APU線臨時情報では無いですが くにびき(コリ) MAIL 2005/10/20 21:48
p1205-ipbf02oomichi.oita.ocn.ne.jp
>>ばつさん
INOMATはセミオート、つまりEEドライブと普通のMTの間ということですね。で、EEドライブはあくまでATの一種ということですね。とても参考になりましたありがとうございました。

ここからは話題をずらして大分交通の話をします。本日、とよのくにさんからエアーライナー用のエアロがAPUにいるという情報を受け、たまたま近くにいたので確認したところ、大分22か18-71と19-74でした。今日は小学生が写生に来ていたので多分それの関係だと思います。最初にそのことを聞いた時、国東の旧エアロが転用になったのかと思いましたが残念ながら違いました。しかし、エアーライナーの車両まで引っ張り出されるほど今日は貸切が忙しかったのでしょうか?

534 Re ばつさんの知識に脱帽。。。 ジュニオール MAIL URL 2005/10/21 21:53
203.104.103.68
 ども、ウェブマスターのジュニオールです。フィンガーコントロールの話題で盛り上がっているようですね。私自身、メカニック関係にはかなり疎い方なので、非常に勉強になります(汗)。


>くにびきさん

 うーん、どうなんでしょう。平日ですから、車両が足りなくなるってことはあまり考えられないような気はしますが。普段の用途がエアライナーとはいえ、もともと高速バス用の足回り・内装なので、特に問題はないと思いますけど。200か74以降のエアライだと若干きつくなりますが、それでも短距離であれば大丈夫じゃないかなと思います。

>CLさん

 CITY L○NEでしたか。どうりでハンドルが“CL”だったんですね。私はてっきり「ヨーロッパのサッカークラブ世界一を決める大会の名称」からとったのかと・・・(笑) そして、某ニュータウンの在住(?)だったとは。当地には私も、秋ごろに足を運びました。周りも静かで近くにスーパーもあって、ちょっと足を伸ばせばわさだタウンもあって・・・ 生活するには悪くない場所と思うんですけどね。やはり今の時代に宅地を売り出しても、いい結果は返ってこないことの表れということですね。
 幕が87年製で中型の大分営業所ということは、1320・1321・1362〜1365・1393・1394の8台あたりが該当するかと思います(一気に多くなった)。車内コードが書いてあれば判明も早いんですけど・・・

>ばつさん

 恐れ入りました(`〜´;)。かなりメカに詳しいようですね。ひょっとして、原動機関係の仕事に従事されてらっしゃる方とか?
 フィンガーコントロールは、各メーカーによって名称がバラバラってのはどうなのかな?と思いました。業界統一の名称が制定された方が、運行事業者にとっても混乱がなくなると考えているのですが。

>ビーワンさん

 乗合転用ともなると、必然的に走行距離が増加しますからね。走行に問題があるようであれば、亀裂が大きくなる前に修理すると思うのですが・・・ 1675よりさらに酷使されてきたはずの1500には亀裂はないですかね? ちなみに、1268が帰りの便で使用されかったのは、方向幕を修理するためとかじゃないですか?(笑)
 トリニータは明日ガンバとアウェーゲームです。今回はネットでしか経過を見れそうにないですが、首位チームを叩いて“大分マジック”が本物だということを、全国にしらしめたいですね。ビーワンさんも機会があれば、是非ビッグアイにお越しください。今のシャムスカサッカーは見ていて本当に面白いですよ〜

>とよのくにさん

 私もどうにか調べて回答しようと思ってたんですが、ばつさんの方が遥かに詳しかったようで、、、(汗) 個人的に、今回のレスは何度も読み返す価値がありそうです。

>やせうまさん

 青幕だけでかなりのインパクトがあったので、この辺はしっかりと憶えてます。青幕車が現役だった時代は手動の幕が主流で、リア幕も「大分−明野団地」というような表記ばかりだったのでなおさらでした。LEDでも短距離路線によっては、リアの表記が行先のみってのがありますね(花高松や米良、城南団地、あるいが大分始発の鶴崎といったところ)。あの当時を思い出してしまいました。
 12512などと同じ西工&南所属車は12513(大分22か12-96)の1台ですね。1年前にさかのぼると、前後ドアの12445(同1125)も西工ボディで南営業所の所属でした。

535 Re サッカーの話題も CL 2005/10/22 10:53
r209233.ppp.dion.ne.jp
どうもCLです。
サッカーの話題も少々。
弟がトリニータのファンクラブに入っている(らしい)のですが、関西に転勤になりビッグアイの年間チケットが、たなぼた的に手に入ったので、休暇と試合が重なれば嫁とビッグアイに出かけたりしています。(周りから浮くとマズイのでトリニータ青Tシャツを二人して着て、あたかも常連ファンのように振舞っています)シャムスカ監督をはじめ、今の調子を維持してがんばって欲しいです。

>ジュニオールさん
またまた情報ありがとうございます。1300番台の元大分営ナローですね。了解しました。明日から休暇なので、時間があれば乗りバスしに出かけにいきたいと思います。前に書きましたが、もう一つの幕には12589としっかり書かれてるんですけど、大分車の方には・・・
バスの配属営業所が変わると幕の機械ごと交換してしまうんですかね?これはやせうまさんの専門かな?

>ばつさん
フィンガー式の話題からいろんな話題に発展してしまいましたね。他の地域に比べ大分地区は大型車のフィンガー式導入が遅れていると思います。北部九州では10年くらい前から普通に導入されていたような?と言うか、まだ大分ではダブルクラッチ車も現役ですからね。旧型バスファンにとってはうれしい限りですけど。

536 Re 22か2076 とよのくに 2005/10/22 14:15
p3115-ipbf06oomichi.oita.ocn.ne.jp
こんにちわ。

水曜日に天神BCで、亀の井バスの大分22か2076を見かけました。
ゆふいん号として運用されてました。

そういえば最近、大分22か1786も見かけないですね・・・。
年式的には、そろそろ危ない気もしますが・・・。

537 Re 方向幕の入れ替え やせうま 2005/10/22 18:45
220.110.254.134
 CLさん今晩は
 大分バスの場合 オージ・東洋ライト工業(通称・トヨラ式)の2メーカーの巻き取り機を使用しています。高速バスや昔の貸切落ちのワンマン改造車の一部には三陽電気(現:レシップ)の巻き取り機を使用しています。交通電業社の巻き取り機はありません。
 巻き取り機メーカーに合わせて方向幕は作られています。オージとトヨラ式に付ける方向幕は幕の端部に穴が開けられています。(前面・側面・後面連動タイプ)ワンマン改造車の前面のみの巻き取り機には穴は開いていません。
正確には穴の開いている位置がメーカーで違います。レシップの方向幕には穴が開いていません。幕の端部にバーコードが印刷されておりバーコードを読み取り巻取機を動作させます。方向幕の進段方法は各社違いこのあたりは各社のノウハウの部分です。
 オージの幕は表面部(字が印刷されている面)が内側に巻き取られるのに対し、トヨラ式は表面部が外側になる巻き取り方法を採用しています。個人的には大分バスは手巻き式の時代はトヨラ式が主流で、電動巻き取り機になってからはオージが多かった様に思います。

 転属等で方向幕を入れ替える時は幕のみでした。ただ運賃幕とワンマン改造車は巻き取り機ごと交換していました(ユニット交換と呼称されていたように記憶しています)

538 Re Edyラッピング とよのくに 2005/10/22 19:31
p3115-ipbf06oomichi.oita.ocn.ne.jp
こんばんわ。1日に2回もすみません・・・。

本日、エアライナー用の大分22か21-11が、ラッピングされてるのを見かけました。
全日空のEdyカードのラッピングです。
11月のエアライナーEdy導入の影響ですね・・・おそらく。

539 Re 低床化の歴史がFCの歴史 ばつ 2005/10/23 22:48
yahoobb219212048152.bbtec.net
どもどもばつです。
大分地区でのFC化の遅れは車両の低床化にあると思います。
昔からあるバスの多くは床が高いタイプいわゆる2ステップ車でした。この場合、床下に空間が多くありチェンジロッドを前から後ろまで通すことは簡単でした。しかし低床化が進みいわゆるノンステップ車やワンステップ車が主流になってきた今日では床下の形状も複雑化になりチェンジロッドを通すことは不可能となってきました。唯一、チェンジロッドを、ワイヤーに置き換えることで複雑な床下に対応しようとしたのでした。しかしワイヤーだと破損すると交換しか方法が無いため敬遠する事業者が多い事も事実でした。そんなわけで、低床化に熱心な事業者はFCに飛びついたわけです。ですから西鉄がある北部九州では早くからFCが普及したのです。大分地区では西鉄の影響を受けやすい日田バスや亀の井バスからじわりと導入(というかお下がり・・・)していったみたいですが、青バスや赤バスはそうかんたんにはいかなかったみたいですね。それでもバリアフリー法の導入によりFC車が今後増えることでしょう。その中でバリアフリー法の絡まない貸切車で青バスが今回FCを採用したことは画期的なことではないでしょうか

540 Re こんばんは CL 2005/10/24 20:47
r209024.ppp.dion.ne.jp
CLです
休暇で自宅に帰ってきたので、(あまり日頃使っていない)デジカメで我が家にある側面幕を撮影しBBS2にハリコしてみました。
それからガンバに買っちゃいましたね。順位も10位に浮上。
すばらしい。

>やせうまさん
オージ東洋ライト工業トヨラ式。ビンゴです。幕の端に穴があいてあり、そこにリミットスイッチがありそれでカウントする仕組みのようです。そう言えばLEDも初期はアイシン製で、現行は車内放、運賃表示連動のレシップ製だったような?

>ばつさん
脱帽です。。。確かに低床車の普及と関係しているようですね。勉強になりました。